スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

20110101_04.jpg
ちょっと放置していますが・・・
今年はマイペースで更新していこうと思っています。
まだドイツなので・・・なかなか新しい本を読むことができないでいます><
早く家が売れて、日本へ完全帰国したいわ~ん。
読みたい本がどんどんリストに増えています。

と、まぁ~こんな感じではありますが、
今年もよろしくお願いします^^

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ユニーク雑貨セレクトショップ【雑貨のヒポ】
【PR】ギリシャ国営の航空会社が選んだ最高級品質のオリーブオイル!
【PR】【イクシー】中古パソコン・新品パソコンを価格挑戦!
【PR】リピーター続出!料理に加えるだけでプロ級の味!◇ナイスフーズ◇


スポンサーサイト

北森鴻氏

今、ブログのお引越し作業に没頭していたんですけど、大好きな北森鴻氏の新刊をチェックしようとググってみたら・・・。
え?! 1月25日に死去??

茫然自失・・・5分間

なぜか違うブラウザで開いているニコ動から、グレープ(さだまさし)の「精霊ながし」がかかっているし。
いやぁ~~本当にびっくりした!
って・・・今更??なんて言われそう。
「ダ・ヴィンチ」はずーっとこっちでも定期購読しているの。定価の3倍近い値段するけど><
隅から隅まで読んでいるはずなんだけど・・・書いてなかったような気がする。
日本のニュースもそうそうチェックしないし。
えぇ~~~~うそぉ~~~!
去年50歳(満48歳)だよぉ。若過ぎる。
日本のミステリ界にとっても大きな痛手だよ。

北森氏作品の中で最初に読んだのが、蓮丈那智フィールドファイルシリーズの1作目「凶笑面」でした。
元々、民俗学系が大好きなので、私のツボにハマったのは言うまでもありません。
特に好きなのが旗師・冬狐堂シリーズ。旗師という職業も知りませんでしたし、男社会。その中で女性でありながらもがんばり、事件を解決していく宇佐見陶子が大好きです。
あと、もちろんビアバー『香菜里屋』シリーズもいいし、博多っ子のテッキとキュータもいいキャラしてるし。
ノン・シリーズももちろんのこと、全作品にはずれがありません!

いやぁ・・・本当にまだまだこれからも期待していた作家です。もう作品が読めないのかと思うと非常に悲しいです。
ただただ、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
合掌


    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】チョン・ダヨンのダイエットDVD『フィギュアロビクス』
【PR】ホテルや高級レストランの味をご自宅で☆【グルメミートワールド】
【PR】初心者でも簡単作成!無料携帯ホームページ作成「ぷちランド」
【PR】輸入ブランド洋食器専門店 ル・ノーブル

はじまりのご挨拶

実は・・・違うところでやっていたブログです。

これからしばらくはお引越し作業に励みたいと思います。

子供の頃から読書が大好きでした。
ジャンルはそう偏ってはいなかったのですが・・・

10歳ころに、ピアノのお稽古に遅れていった時のことです。
先生が1冊の文庫本を読んでいました。
私が来たので文庫本をピアノの上におきました。
その文庫の表紙が・・・あまりにも怖く、それでいて耽美的といいますか・・・
タイトルを覚えて買いにいったんです。
それがこれ↓
犬神家の一族 (角川文庫―金田一耕助ファイル)犬神家の一族 (角川文庫―金田一耕助ファイル)
(1972/06)
横溝 正史

商品詳細を見る

残念なことに表紙が違うんですけど・・・。
やっぱり杉本一文画伯の表紙がいいなぁ。
ちなみに作品一覧が見れます。こちら!(その参の作品です^^)

ちょうどその頃、映画でもテレビでも「横溝正史ワールド」が繰り広げられていて、私は古谷一行さん演じる金田一耕助に一目惚れ! なので横溝正史の本を読み出したという。あはは
映画もよかったですよぉ!ちなみに・・・
犬神家の一族 上巻 [DVD]犬神家の一族 上巻 [DVD]
(2006/12/08)
古谷一行京マチ子

商品詳細を見る

映画(昔の方です)の方は、残念ながら石坂浩二さんですねぇ><
犬神家の一族 [DVD]犬神家の一族 [DVD]
(2000/08/25)
石坂浩二高峰三枝子

商品詳細を見る

それから江戸川乱歩、横溝正史などにハマったわけです。
なのでミステリの中でも、おどろおどろしくて、それでいて耽美的な作品が1番好きです。

なんせ、独逸在住なため、手に入るミステリならなんでも読んでいます。
またいつか書こうと思いますが、本をゲットするためにあの手この手を使っていますよん><
いらないミステリ本がありましたら・・・是非、送ってくださいませ~。あはは

ミステリってジャンルの幅が広いですよね。
最近のエンタメ系にもボーダーっぽい作品があるし。
私は少しでも謎解きがあれば、「ミステリ」だと思っています。
なんといっても、人の心が1番ミステリアスですもんね^^
ということで、このブログは独断と偏見による感想ブログです。
基本的に誉めています。だって・・・私は書けないもんwww
まーーー自分のための覚書みたいな、オナブログではありますが。
おまけに新作はすぐに読めない状況なので、古い作品ばっかですが。
よろしくお願いしまーーす。


    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】中国茶器のチンシャン・オンラインショップ
【PR】楽天ブロードバンドのADSL及び光ファイバーの回線開設
【PR】【無料】安いハウスクリーニング業者が見つかる!!
【PR】東北の旬をお届けします♪宮城県特産品市場

私の"好き”

【好きな作家】
・東直己 ・綾辻行人 ・有栖川有栖 ・伊坂幸太郎 ・石田衣良 ・岩井志麻子 ・歌野晶午
・江戸川乱歩 ・逢坂剛 ・大石直紀 ・大沢在昌 ・加納朋子 ・貴志祐介 ・北森鴻
・京極夏彦 ・栗本薫 ・篠田真由美 ・柴田よしき ・島田荘司 ・新野剛志 ・新保裕一
・高田崇史 ・高村薫 ・天童荒太 ・中井英夫 ・二階堂黎人 ・畠中惠 ・帚木蓬生
・原 ・坂東眞砂子 ・樋口有介 ・藤木稟 ・藤原伊織 ・舞城王太郎 ・松井今朝子
・松岡圭祐 ・皆川博子 ・宮部みゆき ・物集高音 ・森博嗣 ・山口雅也 ・横溝正史
・若竹七海 ・渡辺容子

アーロン・エルキンズ、 アガサ・クリスティー、 アレックス・カーヴァ、 アンドリュー・ヴァクス、
イアン・ランキン、 エリオット・パティスン、 エリザベス・ジョージ、 キャサリン・コールター、
キャロル・オコンネル、 コリン・ホルト・ソーヤー、 ジェフリー・ディーヴァー、 S・J・ローザン、
ジョナサン・ケラーマン、 スー・グラフトン、 トマス・H・クック、 トマス・ハリス、 ドン・ウインズロウ、
パトリシア・コーンウェル、 フェイ・ケラーマン、 ミネット・ウォルターズ、 R・D・ウィングフィールド、
リンダ・フェアスタイン、 リンダ・ラ・プラント、 レイモンド・チャンドラー、 ローリー・キング、
ロバート・ウォーカー、 ロバート・ゴダード、 ケン・フォレット

ん・・・今はこれしか思い浮かばない・・・

【好きな名探偵】
・金田一耕助 ・御手洗潔 ・朝比奈耕作 ・伊集院大介 ・畝原浩一 ・犀川創平 ・沢崎
・瀬存丸紅子 ・二階堂蘭子 ・柚木草平 ・榎木津礼二郎 ・桜井京介 ・匠千暁

エルキュール・ポアロ、フィリップ・マーロウ、ギデオン・オリヴァ-、アレックス・デラウエア、
キンジー・ミルホーン、ケイ・スカーペッタ、

思い出したら順次、つぎ足していきまーす。あはは

嫌いなんだけど(ってたぶん好きなんだろうなぁ・・・)、新刊がでたら絶対読んでしまう作家が2人。
それは・・・東野圭吾と桐野夏生。
そ、ワタクシ、アンチ東野派なのです。ガハハ
でも、ほとんど読んでます!
最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。