スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の家の少女/ジャック・ケッチャム

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
(1998/07)
ジャック ケッチャム

商品詳細を見る

【あらすじ】
1958年の夏。当時、12歳のわたし(デイヴィッド)は、隣の家に引越して来た美しい少女メグと出会い、一瞬にして、心を奪われる。メグと妹のスーザンは両親を交通事故で亡くし、隣のルース・チャンドラーに引き取られて来たのだった。隣家の少女に心躍らせるわたしはある日、ルースが姉妹を折檻している場面に出会いショックを受けるが、ただ傍観しているだけだった。ルースの虐待は日に日にひどくなり、やがてメグは地下室に監禁されさらに残酷な暴行を・・・。キングが絶賛する伝説の名作!<解説・スティーヴン・キング>      (裏表紙より)
【感想】
救いがない! 読んでいる間も吐き気がもようすほどなのに、読み終わってもその苦さは続く。ジャンル分けも難しい。一応、ホラーにしたのですが、言うなれば「児童虐待」をテーマにした作品です。サスペンスなのかな~。サイコ・ホラーなのかも。
主人公のデイヴィッドが大人になり、3回目の結婚を目前としているところからの懐古という形で書き進められています。デイヴィッドが受けたトラウマは大人になっても人生に影響しているというわけで。
それにしても描写が本当に痛くて悲しいんです。何度、やめようかと思ったほど。次のページにいくのが恐いほど。
見て見ぬふりというのが1番の罪になるのかもしれない。今でこそ幼児虐待や児童虐待が表にでてきて、社会的にもどうにかしようといろいろと整備はされているものの、その事件が表にでてきてからでは遅過ぎるんですよね~。
本当に嫌な気分にさせる作品です。でもそこまで読者を不快にするのだから書き手としては凄いんでしょうね。ま、私好みと照らし合わせ独断しますと、評価は低いです。
【★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】お一人でもOK!生協のラクラク宅配
【PR】バラエティー豊かな『ナチュラルチーズ』は【ナチュラルチーズ専門店】へ!
【PR】【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約
【PR】パソコンデスクをお求めならPCデスクメーカー直販店「パソコンデスク屋」

スポンサーサイト
最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。