スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りなん、いざ/志水辰夫

帰りなん、いざ (講談社文庫)帰りなん、いざ (講談社文庫)
(1993/07)
志水 辰夫

商品詳細を見る

【あらすじ】
自称翻訳家の稲葉が二年契約で借りた民家は美しい山里の奥にあった。東京の地上げ屋の魔手が伸びる中で、村人たちの他所者に対する目は厳しい。謎めく稲葉の存在も彼らには目ざわりのはずだ。やがて稲葉も巻き込み、奇妙な事件が続発する! 恋と冒険の物語を見事な文体で描き、鮮烈な感動を呼ぶ傑作長編。     (裏表紙より)
【一行目】
前を行く乗用車のブレーキ灯がともった。急坂を上り、最後のトンネルに差しかかったところだった。すれちがいだろうと思ったわたしは、すこし距離を取り、山側ぎりぎりに車を寄せて止まった。
【感想】
読み始めて、もしかして失敗したかも・・・と思ったんですけど、だんだん隠されていたことがあきらかになってきて面白くなりました。
ハードボイルドのような・・・感じのサスペンスかなぁ。
これはハードボイルド!と思わせるほど、主人公はかっこよくないし。あはは
でも、軽いロマンスもあるのは結構好きですね。それでいてラストは爽やかだったし。
そう思うと、文章の上手な方だなぁ~と今しみじみ思いました。
志水氏作品は他にまだ1冊しか読んでいません。すごい!っていう作品を読んでみたいなぁ。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】お一人でもOK!生協のラクラク宅配
【PR】バラエティー豊かな『ナチュラルチーズ』は【ナチュラルチーズ専門店】へ!
【PR】【RatesToGo】世界各地のホテルをお得に直前予約
【PR】パソコンデスクをお求めならPCデスクメーカー直販店「パソコンデスク屋」

スポンサーサイト
最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。