スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪人対名探偵/芦辺拓

怪人対名探偵 (講談社文庫)怪人対名探偵 (講談社文庫)
(2004/12)
芦辺 拓

商品詳細を見る

【あらすじ】
下校途中に暴漢に襲われ、顔に傷を負った玲美。頻発する不穏な事件に落ちこむ彼女を励まそうと誘われた“コスプレ・パーティ”で、玲美は謎の<怪人>と出会う。時計台の磔刑、気球の絞首刑、監禁した美女への拷問・・・そして最後に森江春策が明かす驚愕の真相! 江戸川乱歩へ捧げる著者畢生の傑作本格ミステリ。
(裏表紙より)
【感想】
江戸川乱歩大ファンとしましては、楽し~く読ませていただきました。オマージュであります。それに文体とかとっても意識していて本当楽しかったです。
私、初期の春江春策モノしか読んでいないんです。で、あんまり好みじゃないかなぁ・・なんて思っていたのですが、と~んでもありませんでした! 
どうやってこんなお伽話みたいな話をちゃんと解決させるのだろう?ともうワクワク。ラストなんて、うわぁ~帳尻があっている!と驚愕。ちょっと飛ばして本書を読んでしまいました。他の春江春策シリーズも読まなきゃいけない!って思いましたよん。
最近というか本当にコテコテな本格モノって少なくなってきていますよね。まぁ、ある意味ミステリ小説ってのは本格がベースになっていて、そこからいろいろとジャンル分けされるわけなのですが、たまにこういうコテコテ本格も、トリックを考えたりし、楽しいものだなぁ~と思いました。
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】行列のできるラーメンを並ばずに食べよう!◆全国銘店ラーメン紀行
【PR】洋雑誌はマガジンマート
【PR】海鮮お取り寄せ市場「博多海坊主」
【PR】電動ガン・エアガンのカスタムならファースト

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。