スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒猿 新宿鮫Ⅱ/大沢在昌

毒猿―新宿鮫〈2〉 (光文社文庫)毒猿―新宿鮫〈2〉 (光文社文庫)
(1998/08)
大沢 在昌

商品詳細を見る

【あらすじ】
歌舞伎町の女・奈美。孤独な彼女が心惹かれる外国人・楊(ヤン)は、謎の影を持つ男だった。一方、「新宿鮫」と恐れられる新宿署刑事・鮫島は、完璧な「職業兇手」(殺し屋)が台湾から潜入していることを知る。「毒猿」と呼ばれる男が動きはじめた刹那、新宿を戦慄が襲う! 鮫島は、恐るべき人間凶器の暴走を止められるのか? 奈美の運命は・・・。圧倒的な興奮と感動がふたたび!!  (裏表紙より)
【感想】
久々に再読。新宿鮫シリーズは出版されると同時に読んでいて、ワクワクしていたシリーズの1つでした。また読みたいなぁ~と思っていたのが、このシリーズ2作目にあたる「毒猿」。 よかった~~!涙がでましたよん。やっぱりこのシリーズの中では一番いいよなぁ。
歌舞伎町を舞台に中国マフィアなどを絡めた作品は、今でこそ馳星周が有名というか、そのノワールな世界を広めていますよね。それはそれで馳氏の作品は好きです。現代的だしね。でも、同じ土俵にたった作品ですが、大沢氏の世界には救いがあるんですよん。読んだあとホっとするというか。なにもハッピーエンドばかりがいいとは言いませんが、やっぱ最期には、この世はそう悪くないよ~という気持ちで終わりたいなぁ~と私は思うんです。
本書では復讐をするために台湾から乗り込んできた殺人マシーンならぬ殺し屋やそれを追ってきた台湾の特殊警官などなどが絡み合い、流れが早くスリリングな仕上がりになっています。ラストはウルルンもの!!
シリーズですが、1作目を読まなくても大丈夫ですよん。本書はオススメ!
【★★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】本格ドリップコーヒーが1杯18円。こだわりのコーヒー専門店カフェ工房
【PR】激安中古パソコン(シキウッド)
【PR】特価品・セールは厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
【PR】数少ないレディスアンティークウォッチ&ジュエリーの専門店シェルマン

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。