スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルチモア・ブルース/ローラ・リップマン

ボルチモア・ブルース (ハヤカワ・ミステリ文庫)ボルチモア・ブルース (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2000/05)
ローラ リップマン

商品詳細を見る

【あらすじ】
失業中の元新聞記者テスに、友人のロックから仕事の依頼が舞いこんだ。最近、不審な言動が続く婚約者の身辺調査をしてほしいという。テスはその女性と愛人らしき男性の密会現場を突きとめた。しかし、その直後、相手の男が殺され、ロックに殺人の容疑がかけられた。親友の無実を晴らすため、テスは奔走するが・・・・。アメリカ探偵作家クラブ賞、アメリカ私立探偵作家クラブ賞受賞作『チャーム・シティ』に続く、注目の第二弾。     (裏表紙より)
【感想】
著者のローラ・リップマンは本書のヒロイン・テス・モナハンを主人公にしたシリーズを出すたびに様々な賞を受賞しているという近年稀に見る才能の持ち主です。プロットがしっかりしているし、人物造詣もすばらしく、時にはユーモアに富みで、楽しく読めるシリーズです。今のところ凄い!と驚嘆するほどには、私はなっていませんが、それでも次がどうしても読みたくなるんですよぉ。それって読者を引き付けるものがあるっていうことですよね。
最初はボート仲間のロックからフィアンセの身辺調査の依頼だったのに、思わぬ方向へと発展していきます。事件の結末も意外な方向へ向かうしで、読んでいてドキドキハラハラ。ラストではテス自身が絶体絶命に遭遇するし。第一弾より楽しく読むことができました。これで泣けるラストだったら言うことなし!なんだけどなぁ~。今後に期待しますです。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】犬用ケーキ・無添加手作りおやつ専門店★パティシエール・セリ
【PR】ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。