スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怯える屋敷/バーバラ・ニーリイ

怯える屋敷 (ハヤカワ・ミステリ文庫)怯える屋敷 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(1995/05)
バーバラ ニーリイ

商品詳細を見る

【あらすじ】
ひょんなことから警察に追われるはめに陥った黒人家政婦のブランチは、身を隠すためにある富裕な一家の別荘で働くことにした。だが、屋敷には不穏な空気が漂っていた。どうやら、莫大な財産をめぐる対立があるらしい。やがて、一家と親交のある保安官が謎の死を遂げた・・・。家政婦ブランチ・ホワイトが、知恵と勘を働かせて事件の謎を解きあかす。アンソニー賞、アガサ賞、マカヴィティ賞の最優秀処女長篇賞に輝いた話題作。     (裏表紙より)
【感想】
言うなればアメリカ版「家政婦は見た」。ただちょっと違うのは、家政婦のブランチ、冒頭から行き成り犯罪者になってしまうこと。彼女は不渡りの小切手をうっかり振り出しちゃって、禁固1ヶ月を言い渡されるのです。運良く(?)看守のすきをみて逃げ出し、大金持ちの屋敷に家政婦としてもぐりこむことに成功! そして事件に巻き込まれ、見事解決するというストーリー。
読んでいて感じたのが、アメリカの人種差別や階級差別。全体的にユーモアたっぷりで楽しく読めますが、読書側はいつの間にか、楽しいだけにそれらの差別を意識させられます。それは著者がさまざまな社会問題に取り組む活動をされたいたからに他なりません。ちょっとでもそういう差別のことを考えてしまったら、著者バーバラ・ニーリイの作家冥利につきることでしょうね~。
もう1冊、ブランチ・ホワイトを主人公にした本が出ているようです。それもまた楽しみです。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】行列のできるラーメンを並ばずに食べよう!◆全国銘店ラーメン紀行
【PR】洋雑誌はマガジンマート
【PR】海鮮お取り寄せ市場「博多海坊主」
【PR】電動ガン・エアガンのカスタムならファースト

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。