スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクの町/乃南アサ

ボクの町 (新潮文庫)ボクの町 (新潮文庫)
(2001/11)
乃南 アサ

商品詳細を見る

【あらすじ】
警視庁城西署・霞台駅前交番に巡査見習いとして赴任した高木聖大は、研修初日から警察手帳に彼女のプリクラを貼っていたことがバレるような、今風のドジな若者。道案内、盗難届の処理、ケンカの仲裁などに追われるが、失敗の連続でやる気をなくしていた。が、所轄の同期見習いが犯人追跡中に大ケガを負ったことで俄然、職務に目覚める。聖大の成長をさわやかに描くポリス・コメディ!      (裏表紙より)
【感想】
警察小説といえば、ガチガチな男社会で、ハードボイルド的な世界を想像してしまうし、そういうミステリもたくさんある。たぶん、警察官=法の番人、めちゃお堅い人なんかを連想してしまうからなんだろうと思う。
でも、本書に登場する警官は今風の若者。ピアスの穴があって、警察手帳に彼女のプリクラを貼っちゃう。世間知らずでミスしてばっかり。そんな新米巡査君が現実に身をおき、心身ともに成長していくという微笑ましいストーリーです。思わず、がんばれ~!なんて応援したくなっちゃいます。
実際問題として、不祥事が相次ぐ警察機構。あってはいけないのですが、警官だって人間なんだし~とも思ってしまいます。やっぱりどこかで一線を引き、警官は普通の人ではいけないんだなぁ~とも思うしで・・・矛盾してしまいますがね。
でも、使命をもって、それに突き進む姿はやはり職業は何であれ、美しいと思いました。警官は嫌われ者になっちゃうかもしれませんが、がんばって欲しいっすね、正義のために。
本書はそんな面白い新米君を中心としていますので、ユーモアがあり面白くすらすら読めます。庶民とはもっと身近な交番勤務の話ですし、知っているようで知らない交番の仕事の内容とか機構とかを知ることもできます。これもたぶんいつか続編がでるのでは?と思う作品でありました。
【★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】肌・心・体のキレイと健康をサポートする--ヒルズコレクション
【PR】最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!『駿河屋ゲーム』
【PR】エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン
【PR】安心へのこだわり 自然派石鹸☆紫紺乃米

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。