スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漂泊の楽人/内田康夫

漂泊の楽人 (中公文庫)漂泊の楽人 (中公文庫)
(2005/08/26)
内田 康夫

商品詳細を見る

【あらすじ】
妹・肇子の縁談をよろこぶべき兄が死んだ。俺が死ぬようなことがあったらワープロでフルネームを打ってくれ、と言い遺して。涙の渇くまもなく、今度は母が殺された。ワープロに残されていたのは新潟の一地方、月潟村の風土誌。浅見光彦は肇子とともに、謎をひもとくために母の生地、月潟村を訪れるが・・・・。      (裏表紙より)
【感想】
ご存知、我らが名探偵・浅見光彦のシリーズ。何冊あるんでしょうかね、ホントに! シリーズものは最初から読まないと気がすまない私ですが、浅見光彦シリーズは途中から読んでもなんとなく登場人物の構成がつかめるのでいいです。
本書は最初からなんだか歯痒かった~。殺された兄は妹の良縁の話を聞いて首を傾げているのに・・・その裏に隠された謎を自分だけ持って殺されます。その時に話していれば、母親だって死なずにすんだものを~。なんだか腹がたちました(たってどうする!なんですけどね・・・ガハハ)。
本作品、舞台は新潟。私の第二の故郷(?)なのでちょっとワクワク。浅見光彦がトラベルライターということでこのシリーズもいろいろな場所を案内しています。これまたこのシリーズの魅力でもあります。本書では、むか~しの悲しい史実が絡み、でかい事件につながっていてなかなかよかったのですが、その絡み方がちょっと強引なような気もします。
【★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】これさえあればどこにでも行ける!海外旅行の必須アイテム12ヶ国語翻訳機
【PR】会員数1500万人のSNS GREE
【PR】愛されて40年◆下町バームクーヘン◆乳糖製菓
【PR】レ・トワール・デュ・ソレイユのオフィシャル通販サイト

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。