スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏と花火と私の死体/乙一

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)夏と花火と私の死体 (集英社文庫)
(2000/05)
乙一

商品詳細を見る

【あらすじ】
九歳の夏休み、少女は殺された。あまりに無邪気な殺人者によって、あっけなく・・・・。こうして、ひとつの死体をめぐる、幼い兄妹の悪夢のような四日間の冒険が始まった。次々に訪れる危機。彼らは大人たちの追求から逃れることができるのか? 死体をどこへ隠せばいいのか? 恐るべき子供たちを描き、斬新な語り口でホラー界を驚愕させた、早熟な才能・乙一のデビュー作、文庫化なる。      (裏表紙より)
【感想】
ぶったまげました! 乙氏が本作をデビュー作として書いたのは16歳。本当にミステリ界にとっては驚異の存在となったことは言うまでもありませんね。
本書は2篇が収録されていますが、表題である「夏と花火と私の死体」は殺された「私」による一人称で書かれ、殺人というおぞましい事が、なんだかあっけらかんと書かれています。不気味すよ、ホント。私も凄い人だなぁ~と思いますが、はっきり言って内容的には「夏と・・」は好きではありません。
時に子供は無邪気な反面、残酷さを備えています。その残酷さを過ちだったとしても「殺人」と結びつけることが、死者に対しての尊厳がないところがとっても嫌いです。
なので採点は難しいっす、これまた。短編の「優子」も非常によい出来です。幻想的なホラーミステリになっています。私、乙氏作品は「GOTH」から入りました。なので「切なさ」を期待して読んだから、「夏と・・」に嫌悪感を持ったのかもしれません。これからが本当に楽しみな作家の一人となったことは言うまでもありません。
【★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ナチュラルインテリア・オンラインショップkinaru
たまりません!北国の生ラムジンギスカン!◆北国からの贈り物
【PR】アロマキャンドル専門店 アロマアーキテクト
【PR】当日でも前日でも間に合う安い航空券『スカイソルック』

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。