スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師 鬼一法眼 鬼女之巻/藤木稟

陰陽師 鬼一法眼 鬼女之巻 (カッパ・ノベルス)陰陽師 鬼一法眼 鬼女之巻 (カッパ・ノベルス)
(2003/07/18)
藤木 稟

商品詳細を見る

【あらすじ】 
頼朝亡き後の鎌倉幕府は、嫡子・頼家と、その母・政子を中心とした北条氏とが反目、一触即発の状態になる。一方、鬼一法眼は幕府を支える重鎮・三善入道により、その動きを封じられていた。さらに鎌倉幕府転覆を謀る牛若丸らが頼家に放った、名高き女天狗・大鏡により、頼家は乱心、幕府内の混迷はさらに深まっていく。事態を憂慮した鎌倉武士・村上兵衛は法眼に大鏡退治を依頼するのだが・・・・。そうした中、幕府の命運を握る一人の赤子が産声をあげていた・・・・! 絶賛の鎌倉陰陽絵巻、待望の書下ろし第五弾!     (裏表紙より)
【感想】 
北条政子といえば「悪女」の代名詞みたいに言われていますよね。この「鬼一法眼シリーズ」を読んでいると、なんだか可哀想な女性だよなぁ~って思います。実際もそうだったんじゃないかな~きっと。鎌倉幕府を滅ぼさないために、出来の悪い息子を排除したりしたので、権力を独占したい女!みたいに言われていると思うの。女として母として、そして国母として自分の使命をまっとうした偉大な女性だと私は思います。
っていきなり北条政子論になっちゃいましたが、待ってました第五弾!鬼一法眼も怪しい3人の白拍子らもお変わりなく楽しゅうございました。それに元は鬼一法眼の式神だったオカマさんの見融(みとおし)も金儲けに励んでいて、笑わせてもらいました。
今回は交わる男の性を吸い取るという女天狗・大鏡と鬼一法眼の対決もありまして、その対決法がこれまた凄い!といいますか・・・いや~ん、私の口からは言えないわぁ(な~んてカマトトぶってしまいました。ガハハ)。
あとがきを読みましたら、藤木氏、鬱病だったのですね~。ぱったり新刊の音沙汰がないなぁ~とは思っていたのです。そしたらそしたら~。ここにもファンが一人おりますので、お体を御自愛し、楽しい作品を書いていってほしいものだ、と思っております。
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】エンジョイ!ハワイアンライフスタイル☆ハワイラニ
【PR】肌の透明感が変わる!!ウワサのウド石鹸の実力!
【PR】全国のグルメ情報満載の酒ロググルメ
【PR】健康食品のリフレ『ブルーベリー&ルテイン』

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。