スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーティミアス サマルカンドの秘宝/ジョナサン・ストラウド

バーティミアス-サマルカンドの秘宝バーティミアス-サマルカンドの秘宝
(2003/12/13)
ジョナサン・ストラウド

商品詳細を見る

【あらすじ】
舞台は、魔法使いたちが支配する、現代のロンドン。魔法修業中の少年ナサニエルは、泣き虫だけど、負けず嫌いな12歳。少年は、ベテランの妖霊バーティミアスを呼び出した。目的は、邪悪なエリート魔法使いサイモンに復讐をするため、〈サマルカンドの秘宝〉を、盗み出すということ。はたして、ヒヨッコ魔法使いのナサニエルとちょっとまぬけなバーティミアスのコンビは、〈秘宝〉を手に入れ、強敵サイモンをやっつけることができるのか?今まで誰も体験したことのない、子どもから大人まで夢中になれる新しい世界。     (Amazon.co.jp より)
【感想】
ハリーポッターの対抗馬(?)だったらしいのですが(笑)。日本人会のバザーにて、売っている方から勧められました。もう3冊まで出ているようですね。あはは、ハマちゃったσ(^_^; )
主人公・ナサニエルには最初、好感が持てなくて、面白くないかも・・・なんて思って読み進めていたのですが、大間違い! 頭がいいから鼻持ちならないところがあるし。でも「児童ファンタジー」の鉄則である「正義感」はちゃんとありました。
ナサニエルよりも妖霊たち(悪魔と読んではいけないらしい・・・)がめんこくてめんこくて~! ナサニエルはバーティミアスを選んで正解でしたよん。妖霊にしては性格のいいやつだし。
ページの下側に参考みたいな形でバーティミアスの心情などがバーティミアスの言葉で書かれているんだけど、これがまた面白いの。
ただ気になったのが・・・人を簡単に殺してしまうんだよね。それもハリーポッターとかならやんわりな表現を使うんだけど、本書では大人のミステリのように「死」がでてくるの。ん・・・中学生対象だから、いいのかな? でも、小学生だって読むよね、きっと。そこが特に気になりました。
のんびり読もうかなぁ~なんて思ってたのに、そうならなかったほど楽しませてもらいました。
今はミステリだけ!と読んでいますが、たまにはいいね~こういうのも。
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】モーリスメセゲの無農薬ハーブティー
【PR】ヱヴァンゲリヲンオフィシャルストアEVANGELION STORE
【PR】創業30年の職人技のハム・ソーセージ☆北海道トンデンファーム
【PR】ライブ情報公式検索サイト【エンタメいちばん!】

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。