スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未練/乃南アサ

未練―女刑事音道貴子 (新潮文庫)未練―女刑事音道貴子 (新潮文庫)
(2005/01)
乃南 アサ

商品詳細を見る

【あらすじ】
ふと入ったカレー屋で音道は、男が店主に「こいつは俺の女房を殺した」と怒鳴る場面に遭遇する・・・・男同士の絆が無惨に引き裂かれてゆく様子を描いた表題作。公園の砂場で保育園児が殺害され、その容疑者の素性に慄然とする音道・・・・「聖夜」。監禁・猟奇殺人・幼児虐待など、人々の底知れぬ憎悪が音道を苛立たせる。はたして彼女は立ち直れるのか? 好評の音道シリーズ短編集第二弾!    (裏表紙より)
【感想】 
今まで女刑事・音道貴子を主人公にした作品は3本あります。1作目が「凍える牙」。これにはホレボレしました。男社会の中でがんばる音道。ベテラン刑事と組まされて、肩に力が入ってはいたものの、ラストはめちゃかっこよかったんです。それから音道シリーズがでたら出来るだけ早く手に入れるようにしています。2作目は本書と同じく短編集「花散る頃の殺人」。3作目は音道、大ピンチ!になった「鎖」。そして本書。
前作「鎖」では人質になってしまい肉体的にも精神的にも大変なことになった音道。その事件の後の音道が心のリハビリをしている作品「山背吹く」では、音道も(警官も)人間なんだなぁ~ってことを再認識しました。恐ろしいことを経験したら心に傷が残り、それでも正義感が人一倍強い職業柄との板ばさみになっている音道を身近に感じたといいますか。
あと「聖夜まで」はとってもやるせない作品です。ちょいとウルウルきましたね~。
音道の長編は大好きなのですが、短編は短編の良さがあります。音道のプライベートな部分が細かくかかれていて、人間味があります。心理描写が巧みで、右に出るものはない!くらいな乃南氏ですしね。乃南氏の最近の作品は文章がもっと成熟したよなぁ~と感じるのは私だけでしょうか。
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】サントリーのお酒通販サイト【E-liquor】限定商品やレアものウイスキーなど種類豊富
【PR】【あなたの安眠をサポート】快眠力アップの寝具販売<<マニフレックス>>
【PR】稚内の物産ショッピングモールわっしょい
【PR】PCあきんど、知ってる?

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。