スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4TEEN/石田衣良

4TEEN (新潮文庫)4TEEN (新潮文庫)
(2005/11/26)
石田 衣良

商品詳細を見る

【あらすじ】
東京湾に浮かぶ月島。ぼくらは今日も自転車で、風よりも早くこの街を駆け抜ける。ナオト、ダイ、ジュン、テツロー、中学2年の同級生4人組。それぞれ悩みはあるけれど、一緒ならどこまでも行ける、もしかしたら空だって飛べるかもしれない――。友情、恋、性、暴力、病気、死。出会ったすべてを精一杯に受けとめて成長してゆく14歳の少年達を描いた爽快青春ストーリー。直木賞受賞作。     (裏表紙より)
【感想】
へえ~直木賞受賞作だったんですね(笑)。時代が違うと言われればそれまでだけど、自分が14歳の時って・・・真面目でしたね。セックスだなんてとんでもない!といった感じで、隠れて「俺の空」なんかを回し読みしていたくらいでした(笑)。最近の子供たちってこんなにドライな考え方をしているのかしらん、と思ったのが率直な感想。今が今だからしょうがないのかな?ましてや東京という大都市が舞台だし。でも、そんな大人っぽい一面があるかと思ったら、子供らしい思考があったりと、微妙なお年頃をきちんと書かれているんでしょうね、きっと。
子供の世界も大変だよね、ほんと。だけど、石田氏の作品全般に通じる「正義」を、それなりに保っているのがうれしいというか、救われる思いがします。思ってもいない方向へと物語が進み、なんだかやるせないのですが、子供は子供なりに考えて未来へと成長していくものなんだなぁ~って、自分はもう親の立場の人間だから自分が子供だった時代を忘れているわけなのであります。そう考えると石田氏っていつまでも少年の心を持った人なのかもしれませんね。池袋ウエストゲートパークにしても石田氏が描く若者たちが生き生きしているし。ナオト、ダイ、ジュンにテツロー、どんな大人になるのかなぁ~と空想に耽ってしまいました。いつまでも子供の時の純粋さや熱心さを忘れないでほしいなぁ。
【★★★】

4TEEN スペシャル・エディション [DVD]4TEEN スペシャル・エディション [DVD]
(2005/04/08)
角田紳太朗柄本時生

商品詳細を見る

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】スラムダンクをイッキ読み、最新コミック全巻揃ってますCOM
【PR】【九州直送】ラーメン、明太子、もつ鍋等!【くいもんや(qimonya)】
【PR】★インターネットでDVDが借り放題!!★【TSUTAYA DISCAS】
【PR】ココロとカラダのストレス対策!【ヌースサプリメントシリーズ】

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。