スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイルランドの薔薇/石持浅海

アイルランドの薔薇 (光文社文庫)アイルランドの薔薇 (光文社文庫)
(2004/09/10)
石持 浅海

商品詳細を見る

【あらすじ】
詩人・イェイツが薔薇にたとえたアイルランドの自由、その鍵を握る武装勢力NCFの副議長が、スライゴーの宿屋で、何者かに殺された! 悲願のアイルランド和平実現を目前に控えた政治的な理由により、警察への通報はできない。外部犯の可能性も消えて、泊まり合わせた客は、NCFの手によって拘束された。誰が、なんのために-----。日本人科学者・フジの推理が、一人ひとりの「嘘」と「真実」を暴いていく。「本格」の設定と、北アイルランド紛争という社会派テーマを融合させた、珠玉のポリティカル本格ミステリー!     (裏表紙より)
【一行目】
北アイルランド、ベルファスト郊外。
スティーブン・クラークは藪の中に寝そべり、双眼鏡を目にあてていた。
【感想】
北アイルランド紛争に関しては、少しの知識しかありませんでした。UKも複雑なのねぇ~っていうくらい><
IRAによるテロ行為とかはテレビの報道で多少知っている感じです。
おまけに宗教も絡んできて、歴史的背景も根深いものがありますしね。
なので、本書を読んで、なるほどぉ!と教えてもらうこともたくさんありました。
そんなあまり馴染み深くない北アイルランドを舞台にした作品ですが、説明が簡素でわかりやすく読みずらさがないところが凄いなぁ~と思いました。
いろいろな国の宿泊客がいたのですが、みなそれぞれに「嘘」があり、その嘘も日本人探偵(本当は科学者だけど)・フジが紐解いていき、隠されていた事実には驚きましたねぇ。思わずおぉ~!となってしまいましたよ。
エピローグもよかったなぁ~。思わずニッコリになりました。
わたし的にはとってもまとまっていて優れた作品だと思います。
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】必ず見つかる香水専門サイト『香水通販ネット』
【PR】産地直送!!本物の味をぜひどうぞ『熊本風土.com』
【PR】無印良品ネットストア
【PR】安心・安全な食品をお届け「喰ing」

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。