スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中のダリア/鳴海章

真夜中のダリア (角川文庫)真夜中のダリア (角川文庫)
(2000/10)
鳴海 章

商品詳細を見る

【あらすじ】
深夜の新宿2丁目----同性愛者や不法滞在者の楽園でゲイバー経営者が惨殺された。2年前、接骨院のマッサージ師・仙道がこの街に流れ着いて以来、<指切り魔>殺人が頻発している。襲われたのは仙道の顔見知りばかり・・・・。6人目の犠牲者がでた時、バーのママ・トヨクニは娘の朱美のボディーガードを仙道に任せた。一方、仙道を犯人とみる刑事たちは事件のカギを握るフィリピン人を死体で発見する。そして朱美が姿を消した。巨大な暗黒に蠢く執拗なまでの暴力、疎外された者の彷徨する魂を濃密な筆致で綴る大叙事詩。     (裏表紙より)
【一行目】
 昔は肥満児だった。
【感想】
本書を読み終わった時、しばらく感動で体が震えました。そのくらい私の琴線に触れたんです。
この本が初めての鳴海氏作品でした。鳴海氏といえば冒険・スパイ小説の方で、ジェット機がでてきたり・・・とそういう系だかと思い込み、手に取ることはなかったんです。
何も知らず偶然でゲットした本書。いやぁ~~~びっくりした! もう少し評価が高くていいと思うのですが、読んだよ!という方に会ったことがありません。残念だなぁ。
舞台が2チョ(笑)。私、ゲイのお友達がなぜか多いんです。オカマのお友達もススキノにはたくさんいて・・・そう、オコゲでした。あはは
なので、舞台設定も好きだし、登場する人たちのキャラも好きです。あ、でも決して明るいストーリーではありません。
なんといってもやっぱり主人公・仙道のキャラが好きですね。かっこいい!でもでも・・・意外な真相があるんです。あひゃーーってなりましたもん。
それ以来、鳴海氏のこういう本に出会えないかと何冊か読んでいるのですが、今のところ私にとって本書より越える作品には出会えていません><
もうたくさんの作品が出版されていますしねぇ。日本へ帰ったらかたっぱなしに読もう!と思っています。
本書は文句なく5つ★本です。
【★★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】会員制ショッピングサイト「グラムール セールス」有名ブランドが最大70%OFF
【PR】鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと
【リブラン】スイーツ部門1位獲得!富山純米ロール【リブラン】
【PR】家電品の安さ、品揃えに自信あり!激安!家電のタンタンショップ

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。