スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

証拠死体/パトリシア・コーンウェル

証拠死体 (講談社文庫)証拠死体 (講談社文庫)
(1992/07/03)
パトリシア・コーンウェル

商品詳細を見る

【あらすじ】
残された傷痕は、美人の売れっ子作家ベリル・マディソンが必死で抗い、命乞いをしながら死んでいったことを物語っていた。殺人犯の待つリッチモンドへ、なぜ彼女は帰っていったのか、なぜ犯人のためにドアを開けたのか、そしてなぜ、殺される運命にあったのか----。MWA処女作賞受賞作家渾身の第二弾。     (裏表紙より)
【一行目】
八月十三日
キイ・ウェストにて
親愛なるMへ
 太陽の下であらゆるものがゆっくりと色合いを変え、風にもうつろいが感じられるうちに、三十日がたちました。私は考えてばかりいますが、夢は見ません。
【感想】
検屍局長ケイ・スカーペッタシリーズ第二弾。本書ではマリーノとの関係が少しずつ良好になっていきます。その状況がおもしろいですね。
相変わらず、科学捜査の説明が詳しくて私にはとても興味深いです。でも難しい専門用語とかが続くと、マリーノが一喝。このやり取りもおもしろいですねぇ。
悪徳弁護士とかもでてきて、事件とどう絡んでくるのかとかワクワクものでした。
やっぱりコーンウェルのこのシリーズ、初期は丁寧に書かれていますよねぇ。超~売れっ子になってからは、ちょっとな・・・という作品が続いたし・・・。
それに本書はスピード感があってサクサク読めます。
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】飲まないワインが売れるんですか?!ワイン買取のフードマインド
【PR】ナチュラル雑貨【azi-azi】
【PR】まつ毛美容液<<リバイタラッシュ【公式サイト】>>
【PR】米どころ新潟の旨いお米を全国に☆インターネットのお米屋さん

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。