スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃色浄土/坂東眞砂子

桃色浄土 (新潮文庫)桃色浄土 (新潮文庫)
(1997/10)
坂東 真砂子

商品詳細を見る

【あらすじ】
大正中期、四国の隔絶された漁村に異国船が現れた。目的は高価な桃色珊瑚。乱獲の結果、珊瑚は採れなくなって久しかったが、イタリア人エンゾはあきらめずに海に潜り続ける。そんな彼に惹かれていく海女のりんを幼なじみの健士郎は複雑な気持ちで見つめていた。やがて採れないはずの珊瑚が発見されたことから、欲望にとり憑かれた若者たちが暴走し始め・・・・。直木賞作家の傑作伝奇小説。     (裏表紙より)
【一行目】
 砕け散る波の向こうに、海が光っていた。夏の太陽に照らされて、くっきりと弧を描く紺碧の水平線。沖合いの濃緑色から、波打ち際の淡青色まで、水はさまざまに色を変えながらそそり立つ岩壁に挑発的な輝きを投げつけている。
【感想】
読後思ったのは・・・人間が一番恐ろしいってこと。特に欲望にとりつかれた人間ほど怖いものはないということだ。
大正中期のことだから、メディアなんてほとんど届かない土佐の寒村。平穏だった村が、流れ着いた一人のイタリア人の持ってきた新しいことによって変わってしまいます。
少しずつ狂気が蔓延していくさまは、末恐ろしいです。でもね・・・誰だってマシな暮らしをしたいって願うもんね。そこが人間の業というか。
本書、謎解きはありません。同じ土着的な作品ですが、坂東氏の作品の中ではやっぱりもっとホラー色の強い作品の方が好きですねぇ。
それなりに本書はおもしろく読めますけどね。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ドール好きのためのお店【ロボクリス】
【PR】グッチ・ドルガバ・シャネル等、ブランド古着通販【ブランテージ】
【PR】おと週編集部がおススメする逸品☆おとなの週末お取り寄せ倶楽部
【PR】創業30年の職人技のハム・ソーセージ☆北海道トンデンファーム

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。