スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖母(マドンナ)の深き淵/柴田よしき

聖母(マドンナ)の深き淵 (角川文庫)聖母(マドンナ)の深き淵 (角川文庫)
(1998/03)
柴田 よしき

商品詳細を見る

【あらすじ】
一児の母となった村上緑子は下町の所轄署に異動になり、穏やかに刑事生活を続けていた。その彼女の前に、男の体と女の心を持つ美女が現れる。彼女は失踪した親友の捜索を緑子に頼むのだった。そんな時、緑子は四年前に起きた未解決の乳児誘拐事件の話をきく。そして、所轄の廃工場からは主婦の惨殺死体が・・・・。保母失踪、乳児誘拐、主婦惨殺。互いに関連が見えない事件たち、だが、そこには恐るべき一つの真実が隠されていた・・・・・。ジェンダーと母性の神話に鋭く切り込む新警察小説、第二弾!     (裏表紙より)
【一行目】
 達彦が泣いている。
 緑子は、醒め際のまどろみの中でそう感じた。耳に聞こえるのではなく心が感じているのだと、緑子にはわかった。
【感想】
緑子シリーズ3冊のうち、本書が1番好きです。前作で妊娠がわかった緑子。本作では緑子もシングルマザーです。そして1作目にも登場した安藤刑事と一緒に暮らしています。
人間は守るべきものがあるとどうしても守りにはいってしまいます。それを考えると、子供を産ませて、緑子の奔放なキャラを壊してしまうんじゃないか?と緑子ファンとしては危惧しました。
でも・・・それはとんだ杞憂に終わるんですけどねぇ~♪
本書はもう14年経っていますもんね。今でこそジェンダー問題は法でも認められ、性別を条件を満たせば変えることもできるようになり、社会的にも認知されていますが。
いくつかの事件が絡み、だんだん緑子に火がつきます。ヤクザに捕まり、気を失うほど暴力を受け、気絶中にレイプまでされるという、ハチャメチャさではありますが、ちゃーーんとその悔しい思いにも報復するし。やっぱりスカっとしましたねぇ!
警察官として、母として、女として、緑子はいろいろな顔をみせてくれます。すごい女性だよなぁ~(本当にこんな人がいたらだけど・・・。あは)と、惚れ惚れしちゃいますねー。
【★★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ハレイワスーパーマーケットオフィシャルサイト
【PR】アクトレス矯正ほか、審美歯科のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付
【PR】人気TVに登場!シュワっととろけるほわいとぱりろーる!!
【PR】4万アイテムがお出迎え!日本最大級の手芸サイト『クラフトマックス』

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。