スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人者の顔/ヘニング・マンケル

殺人者の顔 (創元推理文庫)殺人者の顔 (創元推理文庫)
(2001/01)
ヘニング マンケル

商品詳細を見る

【あらすじ】
雪の予感がする早朝、小さな村から異変を告げる急報が入った。駆けつけた刑事を待っていたのは、凄惨な光景だった。無惨な傷を負って男は死亡、虫の息だった女も「外国の」と言い残して息をひきとる。地方の片隅で静かに暮らしていた老夫婦を、誰がかくも残虐に殺したのか? イースタ署の面々が必死の捜査を開始する。スウェーデン警察小説に新たな歴史を刻む名シリーズ開幕!     (裏表紙より)
【一行目】
 なにか忘れたことがある。目が覚めて、老人ははっきりそう思う。夢の中で見たのだ。なにか、思い出さなければならない大事なことがある。
【感想】
またまた・・・ちょっと情けない中年のダメ刑事に出会ってしまった。それもスウェーデン版です。でも、これまた読者はすぐに魅了されるはず。どうしてなんでしょうね?あはは
近年、スカンジナビアの作家が書く、スカンジナビアを舞台にしたミステリもいろいろと翻訳され読めるようになりましたねぇ。新しい文化などを知る機会にもなるし、うれしい次第です。
どうしても他国については、表面的で観光のためのことくらいしかわからないですよね? 結構そばの国に住んでいる私ですら、ほとんどスウェーデンに関して知らないことだらけです。福祉国家だというくらい。あは
本書ではスウェーデンが今日かかえる問題を知ることができます。ドイツに住んでいる私は、スウェーデンもドイツと同じような問題を抱えているのねーーとちょっとびっくり。ノルウェーとスウェーデンの仲が悪いというのは知っていたけど。外国人が多いというのは知りませんでした。
殺害された老夫婦の奥さんが、死に際に言う「外国の・・・」とはいったい何なんだろう?とワクワクしました。
主人公のダメ中年刑事は途中で自己嫌悪に陥ったりととても人間味があり、それでいて熱血漢。とても純粋な人なんでしょうねぇ。だからかな?最後まで好感がもてました。
本書によってシリーズが始まりました。機会があったら是非読みたいと思っています。
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】専門店のかに、うに、いくら、旬の逸品をお届け!北釧水産
【PR】生命保険見直し相談
【PR】え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?
【PR】ヱヴァンゲリヲンオフィシャルストアEVANGELION STORE

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。