スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安楽病棟/帚木蓬生

安楽病棟 (新潮文庫)安楽病棟 (新潮文庫)
(2001/09)
帚木 蓬生

商品詳細を見る

【あらすじ】
深夜、引き出しに排尿する男性、お地蔵さんの帽子と前垂れを縫い続ける女性、気をつけの姿勢で寝る許近衛兵の男性、異食症で五百円硬貨がお腹に入ったままの女性、自分を23歳の独身だと思い込む女性・・・・様々な症状の老人が暮らす痴呆病棟で起きた、相次ぐ患者の急死。理想の介護を実践する新任看護婦が気づいた衝撃の実験とは? 終末期医療の現状と問題点を鮮やかに描くミステリー!     (裏表紙より)
【一行目】
 柴木つたと申します。数えで八十七、満では八十五歳になります。この齢になると、自分でも身体をもて余して、どう始末して良いものやら、一日そればっかりを考えてしまいます。ええ、長生きは辛いものです。かといって、長生きしないように、こちらから手加減はできません。
【感想】
ものすごく重いテーマを読者に投げかけている作品です。いろいろと考えさせられてしまいました。
ミステリと融合することによって、もっと万民にわかりやすく問題を提議しています。たくさんの人に読んでほしいなぁ。
私も30代まで自分が老いる、死ぬなんてことは考えたこともありませんでした。漠然とまだまだ先のこと・・・って思っていました。
でも40代になって、息子に先に逝かれ、1年後に父に逝かれ、おまけに体の衰えを急に感じたり・・・トホホ
私としては・・・もし体が動かなくなったり、介護が必要になったら・・・私は「安楽死」を望みます。本書を読んで自分の意見がより固まりました。といっても日本にはまだ認められていない権利。これから日本も老齢者社会になります。もっと考えていかなければいけない問題ですよね。
なんか涙がでてきた作品でした。
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】洋雑誌はマガジンマート
【PR】海鮮お取り寄せ市場「博多海坊主」
【PR】電動ガン・エアガンのカスタムならファースト
【PR】【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。