スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ暗黒殺人/ロバート・ウォーカー

ハワイ暗黒殺人―女検死官ジェシカ・コラン〈上〉 (扶桑社ミステリー)ハワイ暗黒殺人―女検死官ジェシカ・コラン〈上〉 (扶桑社ミステリー)
(1999/01)
ロバート ウォーカー

商品詳細を見る

【あらすじ】
世界中から観光客が押し寄せる、太平洋の楽園ハワイ----検死官ジェシカ・コランも、殺人犯との戦いという苛酷な日々から逃れて、南国の休暇を思う存分楽しむはずだった。だが、地元のFBI支局長から1本の電話が、ジェシカを新たな事件へと導いた。昨年来、ホノルルでは若い女性の失踪が相次ぎ、観光名所<潮吹き穴(ブローホール)>から被害者のものとおぼしき人間の腕が吹きあげられたという。しかもその現場付近で、警官ふたりの惨殺死体が発見されたのだ。ジェシカは、さっそく鋭いメスと明晰な頭脳で検死に取りかかったが・・・・。     (上巻裏表紙より)
【一行目】
 ハワイでいちばん人気のあるロック専門ラジオ局KBHT“ホット・ハワイ!”。男はカーステレオのボリュームをいっぱいにあげ、エルビス・プレスリーの『冷たくしないで』に合わせてむせび泣くように唄っていた。そして、忍び笑いをもらしてから、またお粗末な物まねを続けた。「もう手遅れさ、ヘイ、ケリア、ハニー・・・・もう手遅れ。だから俺に辛くあたるなよ、な、ベイビー?」
【感想】
大好きな検死官・ジェシカ・コランシリーズの第3弾目。でも、タイトルが・・・なんかねぇ。読む気がなかなかでませんでした。あはは
でもでも、中身は凄いです。私もハワイには2回ほど行ったことがありますが、あの常夏の明るいハワイの暗部を知ることができてびっくりです。
やっぱり観光だけで綺麗に着飾った表側ばかり見ていたので、本当にびっくりしましたねぇ。ん・・・どこの国もそうだと思うけど。私も実際にドイツに住んでみてわかったことっていっぱいありますもんね。
そんなハワイの社会問題を絡めた猟奇事件。せっかくのバカンス中のジェシカなのに・・・ご苦労様です。
でも、読み応えはすごくありますよ!ちょっと切なくなるんですけどね。
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】必ず見つかる香水専門サイト『香水通販ネット』
【PR】無印良品ネットストア
【PR】安心・安全な食品をお届け「喰ing」
【PR】ライブ情報公式検索サイト【エンタメいちばん!】

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。