スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのフロスト/R・D・ウィングフィールド

クリスマスのフロスト (創元推理文庫)クリスマスのフロスト (創元推理文庫)
(1994/09)
R.D ウィングフィールド

商品詳細を見る

【あらすじ】
ロンドンから70マイル。ここ田舎町のデントンでは、もうクリスマスだというのに大小様々な難問が持ちあがる。日曜学校からの帰途、突然姿を消した8歳の少女、銀行の玄関を深夜金梃でこじ開けようとする謎の人物・・・。続発する難事件を前に、不屈の仕事中毒にして下品きわまる名物警部のフロストが繰り広げる一大奮闘。抜群の構成力と不敵な笑いのセンスが冴える、注目の第一弾!  (裏表紙より)
【感想】
こんな楽しい本は久しぶり~。皮肉なユーモアが笑いを誘い頬っぺたが痛いほど!
フロスト警部のキャラがめちゃいい。辛辣でお下品で、もしかしたら本当はシャイでいい人?と思わせておいて、本当は何も考えてないような感じがするの。これがR・D・ウィングフィールドの文章なのでしょう。
小さい事件がごちゃごちゃ出てくるのに、プロットがとてもしっかりしているので、思考がアチコチに飛ばず、結構厚いのですがスラリと読めます。本当、楽しいしね。これだけの事件が一辺に起きたのに、最後の収まり方はお見事!と叫びそうになった私。文句なく私の5つ星となりました。
フロスト警部ってすご~く謎。確かUKでは5冊くらい出版されているはず。翻訳されたのは3冊。翻訳モノはその時の日本の情勢や内容が日本人に理解されるかを吟味しなくてはいけないと聞きます。だから4冊目がまだでないのかしらん。今までは出版されたらベストセラー入りですもんね~。
フロスト警部のプライヴェートにカナリ興味があるわ。もしかしたらまだ翻訳されていない本に書いてあるのかしら?あ~~読みたい! でも原書はね・・・時間がかかるからメンドいし~~。東京創元さん、どうなんですか??(ちなみに今日現在で5冊ほど翻訳されて出版されています。)
【★★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】絶品点心・飲茶のお取り寄せなら♪点心庵
【PR】日本が世界に誇るボーンチャイナのブランド!ナルミ
【PR】ハリウッド作品専門動画配信サービス◆シネマ・コンプレックス
【PR】きっと欲しいワインが見つかる!京橋ワイン 【今だけ6本以上送料無料】

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。