スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三番目の人格 -ISOLA-/貴志祐介

十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)
(1996/04)
貴志 祐介

商品詳細を見る

【あらすじ】
賀茂由香里は、人の強い感情を読みとることができるエンパスだった。その能力を活かして阪神大震災後、ボランティアで被害者の心のケアをしていた彼女は、西宮の病院に長期入院中の森谷千尋という少女に会う。由香里は、千尋の仲に複数の人格が同居しているのを目のあたりにする。このあどけない少女が多重人格障害であることに胸を痛めつつ、しだいにうちとけて幾つかの人格と言葉を交わす由香里。だがやがて、十三番目の人格<ISOLA>の出現に、彼女は身も凍る思いがした。     (裏表紙より)
【一番目】
 靴底に触れる路面までが、非日常の感触を伝えていた。
【感想】
心底からくるぞぞ~っという怖さは、やっぱり貴志氏ならではですねぇ。真ん中あたりくらいまでは結構のんびりのような気がします。が、後半からはもうISOLAの正体が知りたくてウズウズ。
実際に多重人格障害の方と接したことがないので、なんとも言えないけど、やっぱり怖さはありますよね。
本書では多重人格障害のことだけではなく、その裏にある男と女の悲劇も組み込まれ、おもしろく読める作品にしてあります。
主人王もエンパスという能力を持っているという設定が、とても役に立っているところもおもしろいところです。
本書は他の作品に比べるとホラー色が若干弱め。どちらかというとミステリとして読んだ方がいいかも、です。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ハレイワスーパーマーケットオフィシャルサイト
【PR】アクトレス矯正ほか、審美歯科のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付
【PR】人気TVに登場!シュワっととろけるほわいとぱりろーる!!
【PR】4万アイテムがお出迎え!日本最大級の手芸サイト『クラフトマックス』

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。