スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼球綺譚/綾辻行人

眼球綺譚 (角川文庫)眼球綺譚 (角川文庫)
(2009/01/24)
綾辻 行人

商品詳細を見る

【あらすじ】
<山間の小都市で、被害者の眼球をくりぬく無差別殺人が連続した。十数年ぶりにその地へ帰郷した私は、街外れの廃屋を訪ねる。高校一年の夏、母親が愛人と心中する災厄に見舞われた私は、その廃屋の地下室で、ある女と秘密の時間を過ごしていたのだ。やがて甘美な記憶と現実の殺人の謎が交錯し・・・・>雨の夜、編集者の許に届いた一編の原稿「眼球綺譚」がもたらす恐怖を描いた表題作ほか、現代推理の旗手が狂気と幻想の世界に読者を誘う、妖しくも美しい七つのホラー・コレクション!     (裏表紙より)
【一行目】
 私の眼前には今、妻、由伊の身体がある。     (「再生」より)
【感想】
なんとなく・・・どの作品も読んだことがあるような・・・って思ってしまうのですが。
やっぱり綾辻氏作品は「館」シリーズが好きだからか、私はあまり受け付けることができませんでした。
怖いというより、気持ち悪いの方が際立っているし。食事をしながらは読まない方がいいです。あはは
本書が出た頃にすぐ読んだのですが、綾辻氏、ミステリ小説よりも他のお仕事で忙しい(ゲームの原作とか)のかな? でも、本来の姿じゃないよなぁ・・・なんて思ってしまいました。
今はまた「館」シリーズもやっと復活してうれしい限りなんですけどね。
【★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】専門店のかに、うに、いくら、旬の逸品をお届け!北釧水産
【PR】生命保険見直し相談
【PR】え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?
【PR】ヱヴァンゲリヲンオフィシャルストアEVANGELION STORE

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。