スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情状鑑定人/逢坂剛

情状鑑定人 (文春文庫)情状鑑定人 (文春文庫)
(2004/05)
逢坂 剛

商品詳細を見る

【あらすじ】
幼女誘拐の容疑で逮捕された井原信三に、情状酌量の余地があるかどうか----家裁の調査官・立花文代の依頼を受け、精神科医・祝田教授は、被告の過去を調べていく。井原は7年前、妻を殺し放火した容疑で起訴され、実刑判決を受けいていたが、その背後に意外な事が・・・・。“精神異常”の本質に迫る表題作の他、読み応えのある傑作ミステリー集。     (裏表紙より)
【一行目】
 東京家裁裁判所の調査官立花文代は、研究室の前まで来ると一応身仕舞を改め、深呼吸してドアをノックした。緊張したときのくせで手首がこわばり、米粒がはね返ったようなかすかな音が出ただけだった。     (「情状鑑定人」より)
【感想】
逢坂氏の短編はおもしろい。何度も書いているけど、私は短編が好きじゃありません。連作短編ならまだいいんだけど。
でも、本書もそうですが、サイコサスペンスあり、ユーモアミステリありと7編が収録されていますが、どのストーリーも短い中に起承転結がきっちりしていて、物足りなさを感じさせない作品ばかりです。
何冊か逢坂氏の短編集を読んでいますが、本書が1番気にいっている短編集です。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ナチュラルインテリア・オンラインショップkinaru
【PR】たまりません!北国の生ラムジンギスカン!◆北国からの贈り物
【PR】アロマキャンドル専門店 アロマアーキテクト
【PR】当日でも前日でも間に合う安い航空券『スカイソルック』

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。