スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまりのご挨拶

実は・・・違うところでやっていたブログです。

これからしばらくはお引越し作業に励みたいと思います。

子供の頃から読書が大好きでした。
ジャンルはそう偏ってはいなかったのですが・・・

10歳ころに、ピアノのお稽古に遅れていった時のことです。
先生が1冊の文庫本を読んでいました。
私が来たので文庫本をピアノの上におきました。
その文庫の表紙が・・・あまりにも怖く、それでいて耽美的といいますか・・・
タイトルを覚えて買いにいったんです。
それがこれ↓
犬神家の一族 (角川文庫―金田一耕助ファイル)犬神家の一族 (角川文庫―金田一耕助ファイル)
(1972/06)
横溝 正史

商品詳細を見る

残念なことに表紙が違うんですけど・・・。
やっぱり杉本一文画伯の表紙がいいなぁ。
ちなみに作品一覧が見れます。こちら!(その参の作品です^^)

ちょうどその頃、映画でもテレビでも「横溝正史ワールド」が繰り広げられていて、私は古谷一行さん演じる金田一耕助に一目惚れ! なので横溝正史の本を読み出したという。あはは
映画もよかったですよぉ!ちなみに・・・
犬神家の一族 上巻 [DVD]犬神家の一族 上巻 [DVD]
(2006/12/08)
古谷一行京マチ子

商品詳細を見る

映画(昔の方です)の方は、残念ながら石坂浩二さんですねぇ><
犬神家の一族 [DVD]犬神家の一族 [DVD]
(2000/08/25)
石坂浩二高峰三枝子

商品詳細を見る

それから江戸川乱歩、横溝正史などにハマったわけです。
なのでミステリの中でも、おどろおどろしくて、それでいて耽美的な作品が1番好きです。

なんせ、独逸在住なため、手に入るミステリならなんでも読んでいます。
またいつか書こうと思いますが、本をゲットするためにあの手この手を使っていますよん><
いらないミステリ本がありましたら・・・是非、送ってくださいませ~。あはは

ミステリってジャンルの幅が広いですよね。
最近のエンタメ系にもボーダーっぽい作品があるし。
私は少しでも謎解きがあれば、「ミステリ」だと思っています。
なんといっても、人の心が1番ミステリアスですもんね^^
ということで、このブログは独断と偏見による感想ブログです。
基本的に誉めています。だって・・・私は書けないもんwww
まーーー自分のための覚書みたいな、オナブログではありますが。
おまけに新作はすぐに読めない状況なので、古い作品ばっかですが。
よろしくお願いしまーーす。


    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】中国茶器のチンシャン・オンラインショップ
【PR】楽天ブロードバンドのADSL及び光ファイバーの回線開設
【PR】【無料】安いハウスクリーニング業者が見つかる!!
【PR】東北の旬をお届けします♪宮城県特産品市場

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。