スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔が目をとじるまで/デイヴィッド・リンジー

悪魔が目をとじるまで〈上巻〉 (新潮文庫)悪魔が目をとじるまで〈上巻〉 (新潮文庫)
(1991/01)
デイヴィッド リンジー

商品詳細を見る

【あらすじ】
父親譲りの刑事魂を持つパーマは、殺人課には珍しい女性刑事。悲惨な死体を見慣れている彼女も、今度ばかりは息を呑んだ。念入りな化粧、縛られた手足、全身に拡がる噛み痕、そして何とまぶたが切り取られている! 同様の事件が続き、この種の犯罪の専門家、FBI分析官のグランドと協力して、パーマはヒューストンの上流階級に秘かにはびこる病巣に、足を踏み入れることになった。     (上巻裏表紙より)
【一行目】
 サンドラ・モーザは自宅の広々とした玄関ホールで立ち止まった。口にゴムバンドをくわえ、両腕を頭の後ろに持ち上げて、ブロンドの髪をポニーテールのかたちにかき集めた。白のスパッツにピンクのレオタード姿。髪の毛をきりりと引き上げ、ピンクの爪をした小さな片手で握り締めると、口からゴムバンドをつまみ取り、根元に数回巻きつけた。髪の毛を引っ張り、ゴムをきつく締めながら、彼女はホールの向こうにある居間のテレビの音を聞いていた。そこでは、子供たち----八歳のキャシーと六歳のマイケル----がメイドと一緒にTVトレイにのせたハンバーガーを食べていた。
【感想】
こういう作品を読むと・・・本当、幸せって何かなぁ?って考えさせられますねぇ。一般庶民の私なので、やっぱりお金があったらなぁ~とか思っちゃうけどね。あはは
本書では上流社会で起きるサイコ・ミステリー。次々に起こる連続猟奇殺人事件。ハラハラドキドキで読み進めることができます。
この作品をサクサク読ませるのは、リンジーの登場人物の描写が繊細で、人間の悲しみがよく描かれているからだと思います。だからグっとくるというか。
リンジーの作品は1つ1つ違う世界、違う人物たちを描き、ワンパターンというのがありません。どの作品も逸品だと思いますよん^^
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】聞いて、聞いて、楽しむ。これが私の【英語・ドイツ語同時マスター法】
【PR】美味しいダージリン紅茶をお届けします!☆世界の紅茶
【PR】毎日頑張っている自分へのご褒美に◆ワインショップ・イーエックス
【PR】古本漫画を買うならこちら!【全巻読破.com】

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。