スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静寂の叫び/ジェフリー・ディーヴァー

静寂の叫び〈上〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)静寂の叫び〈上〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2000/02)
ジェフリー ディーヴァー

商品詳細を見る

【あらすじ】
聾学校の生徒と教員を乗せたスクールバスが、三人の脱獄囚に乗っ取られた。彼らは、廃屋同然の食肉加工場に生徒たちを監禁してたてこもる。FBI危機管理チームのポターは、万全の体制で犯人側と人質解放交渉に臨むが、無残にも生徒の一人が凶弾に倒れてしまう。一方、工場内では教育実習生のメラニーが生徒たちを救うために独力で反撃に出るが・・・・緊迫の展開に驚愕の興奮が相次ぐ、読書界で話題独占の作家の最高傑作。     (裏表紙より)
【一行目】
 「闇のなか、八羽の灰色の鳥が羽を休めている。
 容赦なく吹きつけてくる冷たい風に身をさらして」
【感想】
いやーーー本当に緊迫状態でした、最後まで! もう、なんとか子供たちを助けてあげて~~と、これ以上危ないことにならないで~~と祈りながら読みました。
本当にすごい緊張感です。ディーヴァーのすごさ、恐ろしさを身に沁みることができる作品だと思います。
ネゴシエイター(交渉人)が懸命の交渉をし、たまたま居合わせた教育実習生メラニーが子供たちを守り、ハラハラドキドキのネバーエンディング。犯人は獰猛な脱獄囚三人だし、子供たちは聾唖者><
同じ使命で動いているFBIや警察なのに、仲たがいをしたり・・・なんなんだよぉ!と怒りもわきます。
他のディーヴァー作品もすごいスリル感ですが、本書は格別ですね。でもでも・・・ラストがぁ・・・>< こんな終わり方をさせてびっくりしちゃったよぉ。
【★★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】【OZmall】憧れレストランの特別席で「8800円のプレミアムディナー」
【PR】引越しを格安に!!比較.com 引越し一括見積もり
【PR】比べてください!『コシとモチモチ感』さぬきうどんの亀城庵
【PR】国内最大級物件情報!賃貸情報サイトHOME'S賃貸

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。