スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A型の女/マイクル・Z・リューイン

A型の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫)A型の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(1991/07)
マイクル・Z. リューイン

商品詳細を見る

【あらすじ】
お願い、わたしの生物学上の父を探して----閑散としたオフィスに突然飛び込んできた少女にサムスンは面食らった。大富豪クリスタル家の一人娘が、血液型から自分は実の子ではないことが判明したと涙ながらに訴えるのだ。さっそくクリスタル家の系譜を探り始めたサムスンは、こころならずも名家の巨富をめぐる醜悪な争いに巻き込まれてゆく。暴力を憎む心優しき知性派探偵アルバート・サムスン、文庫初登場!     (裏表紙より)
【一行目】
 昼食後に、重大な決断が待っていた----オフィスで読書するか、居間にのこって読書するか、についての。
【感想】
ハードボイルドにもいろいろありますが、やっぱり私はコテコテハードボイルドが好きでした。なので・・・ネオハードボイルド?そんな軟弱な!みたいに思っていて読まず嫌いをしていたのが、マイクル・Z・リューイン作品だったんです。
でもたまたま私立探偵アルバート・サムスンシリーズの1作目の本書を手に入れ、より好みができない状況なもんで^^;、読んでみたら・・・・
あら~~~~~もっと早くに読むべきだった!でした。あはは
だって、本書は'71に出版されたんですもん。シリーズとしてはあと6冊くらいでていますね。
確かにアルバート・サムスンはかっこいい私立探偵ではありません。庶民的といえば庶民的。暴力が嫌いで拳銃も携帯せず、図書館や新聞社の資料室で過去の記事などを入念に調査するという知力派。
でも、やっぱりハードボイルド。サムスンも1本筋が通っていて正義のために動く人なんです。
本書でも、実の父親を探してという少女の頼みで始まったことが、とんでもない事件へと発展し・・・ラストにはウルルンときました!
シリーズの続きが楽しみです^^
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】アトピーの事だったら、あとぴナビ!!
【PR】世界のグルメ・海の幸をお取り寄せ【ワールドシー】
【PR】犬用ケーキ・無添加手作りおやつ専門店★パティシエール・セリ
【PR】ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。