スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人劇場/ジョナサン・ケラーマン

殺人劇場〈上〉 (新潮文庫)殺人劇場〈上〉 (新潮文庫)
(1989/08)
ジョナサン ケラーマン

商品詳細を見る

【あらすじ】
エルサレムの丘でアラブ人らしい少女の全裸死体が見つかった。切り刻まれ、入念に洗い浄められて。一週間後、同じように、もうひとりの少女が殺された。辣腕警部ジャラヴィと4人の部下は、全く手掛りを残さないこの犯人を、執拗果敢に追いかける。だが第三の犠牲者が----。想像を絶する異様な変質者の心理と、個性豊かな5人の刑事の艱難辛苦を、重圧な筆致で描いたサスペンス大作。     (上巻裏表紙より)
【一行目】
 ヤーコブ・シュレシンゲルは食いもののことしか頭になかった。
【感想】
本書はノンシリーズです。舞台をイスラエルにしています。ケラーマンはユダヤ人です。やばいんじゃないかなぁ~と内心ハラハラして読みました。
でもそれは杞憂に終わってよかったです。
イスラエルのこともわかっているようでわかっていないというか、複雑な歴史や民族の対立のことなどをわかりやすく描いてもいます。
今までイスラエルを舞台にした小説は読んだことがないし、人名とかも聞き慣れないので、登場人物がわかんなくなったりしました。><
でも、事件は猟奇的でハラハラドキドキだし、世界的な事件へと発展し意外な結末へ。そこはやっぱり見事です。
興味深いことは興味深いのですが、ちょっととっつき難かったのが残念です。
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】必ず見つかる香水専門サイト『香水通販ネット』
【PR】無印良品ネットストア
【PR】安心・安全な食品をお届け「喰ing」
【PR】ライブ情報公式検索サイト【エンタメいちばん!】

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。