スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶の果て/浦賀和宏

記憶の果て (講談社文庫)記憶の果て (講談社文庫)
(2001/08)
浦賀 和宏

商品詳細を見る

【あらすじ】
親父が死んだ。自殺だった。俺は安藤直樹。親父が残したパソコンのなかにいるのは裕子。いや違う、あれは単なるプログラムにすぎない。でもプログラムに意識が宿ったのならば…。いったい彼女は何者なんだ!徹底した方法意識に貫かれたテクストが読者を挑発する、第五回メフィスト賞に輝くデビュー作。    (裏表紙より)
【一行目】
 親父が死んだ。自殺だった。
【感想】
私にはちょっと難しい作品でしたねぇ。これってやっぱりジェネレーションギャップなのでしょう。
父親が自殺し、書斎ののこっていたPCには人工知能のようなプログラム「安藤裕子」が入ってた。安藤裕子は人間のように答えてくれるのだ。
その安藤裕子とは何か?がミステリなわけなんだけど、その不思議な会話の空間と日常生活の間で大人になっていく少年のお話しなのです。
でも、好奇心をくすぐるような進行具合とか、時々挿入される音楽とかセンスがいいと感じました。
そんなに好きっていう作品ではないんだけど(私にとってはね)、でも、この安藤直樹シリーズは読みたいなぁってなぜか思います。
【★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】食器・インテリア雑貨のセレクトショップ「アイネスト」
【PR】良質のエッセンシャルオイル配合のアロマバスエッセンス【アジアチカ】
【PR】神戸といえばチョコレート!チョコレートといえばフランツの濃厚チョコレートケーキ
【PR】抜け毛予防は頭皮環境を整えることから!ヘアメディカル・スカルプD

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。