スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の記憶/トマス・H・クック

夜の記憶 (文春文庫)夜の記憶 (文春文庫)
(2000/05)
トマス・H. クック

商品詳細を見る

【あらすじ】
ミステリー作家ポールは悲劇の人だった。少年の頃、事故で両親をなくし、その直後、目の前で姉を惨殺されたのだ。長じて彼は「恐怖」の描写を生業としたが、ある日、50年前の少女殺害事件の謎ときを依頼される。それを機に、“身の毛もよだつ”シーンが、ポールを執拗に苛みはじめた----人間のもっとも暗い部分が美しく描かれる。     (裏表紙より)
【一行目】
 目の前に広がる町を見渡し、石炭の煙で黒く煤けたかつての高層ビルの姿を思い浮かべながら、彼は考えていた。自分が物語の舞台をいつも過去に設定するのは、この町から距離を置きたいからなのだろう。あたりにジンジャー・ナッツの匂いが漂い、馬に引かれた散水者が石畳に水を撒いていく町。彼がほんとうに安心できるのは、いまはもう消えてしまったそういう町に入り込んでいるときだけなのだから。
【感想】
なんとも重い・・・。クック作品は全部そうなんだけど、本書は特に重く感じました。
最初から本書の主人公であるミステリ作家・ポールの生い立ちがわかっていることもあるけどね。
その事件の時と、現在の事件、そしてポールの作品と3つのストーリーが入り組み、重厚な暗さをかもし出しています。
自分の中に隠れていた事実を最期に自分で暴くのですが、なんとも凄まじいものがあります。主人公・ポールが狂わずにここまでになれたのは、養父母のお陰なのかなぁ・・なんて思いました。
なんか、ため息しかできない作品でした。
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】ナチュラルインテリア・オンラインショップkinaru
【PR】たまりません!北国の生ラムジンギスカン!◆北国からの贈り物
【PR】アロマキャンドル専門店 アロマアーキテクト
【PR】当日でも前日でも間に合う安い航空券『スカイソルック』

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。