スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の名誉/ロバート・B・パーカー

家族の名誉―サニー・ランドル・シリーズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)家族の名誉―サニー・ランドル・シリーズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2000/09)
ロバート・B. パーカー

商品詳細を見る

【あらすじ】
サニーが請け負った、家出した名家の少女ミリーの捜索は不審なにおいがした。両親は警察に連絡せず、失踪の状況も詳しく話そうとしないのだ。調査の末、サニーは売春婦になっていたミリーを発見するが、少女は心を閉ざし、両親に会おうとしない。自宅に引きとったサニーが女性の強さや自立を教えるうち、少女は両親に関する衝撃の告白を! タフで自然体、もっとも現代的な女性探偵サニー・ランドル登場。     (裏表紙より)
【一行目】
 別れる前の数ヶ月はつらい日々の連続で、ふたりとも家にいるのを極力避けていた。したがって、海が見えるマーブルヘッドの家は空き家同然の状態になり、ふたりの愛の巣は過去の遺物と化した。その家は、結婚したときに夫の親に買ってもらったもので、たがいに23歳の新婚夫婦は近所の住人よりはるかに若かった。ふたりは居間でワインを飲み、窓の向こうに広がる大西洋を眺め、手を握り合い、暖炉の前で愛を交わして、この幸せが永遠に続くと信じた。9年を永遠と呼ぶには短すぎ、それはサニーもわかっていた。彼女は扶養料を請求せず、リッチーはリッチーで、家はいらないといった。
【感想】
ロバート・B・パーカーといえば、やっぱりタフガイな私立探偵・スペンサーシリーズ。そのパーカーが描いて女性私立探偵シリーズの第一弾です。
ヒロイン・サニー・ランドルがとってもいいキャラなんです。州知事選に出馬予定というお金持ちの夫婦からの依頼を受けます。家出中の娘を極秘に連れ戻せ。
家出少女が集まる売春通りなどを探索し彼女を見つけるわけですが、何かおかしい・・・ということで、彼女をまず自分の家へ連れていくサニー。そして大きな事件へと巻き込まれるわけですが・・・。
こういうお節介なキャラがいいですね^^
彼女だけの力で事件を解決するわけじゃないけど、やっぱり一番の助っ人は別れた旦那。嫌いになって別れたわけじゃなくて、元旦那はすごくいい人なのに・・・マフィアの大物の息子。
結局、彼が親と縁を切れなくて離婚になったんだけど。縁の下の力持ちなんですよねぇ。こんなに愛されているなら・・・私はあんまり気にしないけどねぇ。あはは
もちろん、読み続けていこうと思っているシリーズです^^
【★★★★】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】吉野家冷凍牛丼の具、店舗と同じ味を再現!
【PR】悩み解決!あなたの魅力をさらにUP!☆解決ドットネット
【PR】ギフトに癒しグッズを!各種カード対応!即日発送可!
【PR】広東料理の真髄を凝縮。横浜聘珍樓のショッピングサイト

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。