スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとかめ探偵団/清水義範

やっとかめ探偵団 (光文社文庫)やっとかめ探偵団 (光文社文庫)
(1988/05)
清水 義範

商品詳細を見る

【あらすじ】
名古屋で駄菓子屋「ことぶき屋」を営む波川まつ尾(74歳)。さっぱりとした性格と頭のよさを慕って、連日婆チャンたちが訪れ、名古屋弁の花が咲く。ある日、近所の寝たきり爺さんが何者かに殺された!? 大変だぎゃあ! まつ尾を中心に婆チャンたちは情報収集へ・・・・。吉川英治文学新人賞受賞後、初の書下ろし新シリーズ第一弾!   (裏表紙より)
【感想】
いや~好きですね~こういう作品。老人たちが活躍するという話は本当好き。おまけに会話がコテコテの名古屋弁! むか~し、タモリがTV番組で名古屋弁をコケにしてネタにしていましたが、私、聞いたことがないんですよん、本物の名古屋弁。名古屋には1度だけ行ったんですけどね・・・み~んな標準語を話していたし(笑)。
だから本当、楽しく読むことができました。タイトルにもなっている「やっとかめ」、これまた名古屋弁というから驚き!ユーモア長編推理小説なんですけど、名古屋弁講座もあり笑えますよ~。
駄菓子屋を営むまつ尾婆さんを中心に近所の老人たちと一緒に事件を解決へと導きます。謎解きも事がどう繋がっていくのかワクワクして読みました。結末はため息ができるような暗さなのですが、婆チャンたちの会話で救われます。
本書はシリーズ第一作目。1988年に初版がでていますが、シリーズの新しいのも発売されています。でも、今、手に入りやすいのは2冊(シリーズの4と5かな?)くらいみたいですぅ><
あ~早く次を読まなくちゃ・・・。まつ尾婆さんの活躍が楽しみです!
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】産地直送ならあおもりうまいもん市場
【PR】日本最大級ネット書店のイーブックオフ
【PR】日本最大級の品揃えのカタログギフト専門店【MYROOM】
【PR】4年連続最優秀賞受賞の生産者が育てた松阪牛

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。