スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒りをこめてふりかえれ/栗本薫

怒りをこめてふりかえれ (講談社文庫)怒りをこめてふりかえれ (講談社文庫)
(1999/04)
栗本 薫

商品詳細を見る

【あらすじ】
「シャーロック・ホームズ賞」最年少受賞者、栗本薫クンも、はや36歳に。悲劇に終わった大恋愛の傷もようやくに癒えてきた頃、脚本を依頼されていた映画のヒロインから何と、デートのお誘いが。迷いつつ、期待しつつも待ち合わせ場所に出かけた薫クンは思わぬ展開にア然、ボー然。彼の行く手にまたもや大苦難が!     (裏表紙より)
【感想】
ミステリを読むようになり早ウン十年(笑)。その時によって読むミステリのジャンルが偏っていたため、今になって初めて読んだ作家さんとかシリーズとかが結構あるんです。その中の1つが、栗本氏の伊集院大介シリーズなんです。こりゃ最初から読まねばいかぬ!と時々手に入れては読んでいます。
実は本書も伊集院大介シリーズだと思って買ってしまったんです。私は先入観を避けるため、裏表紙を読まないもので。そしたらそしたら・・・栗本薫クンの本だったのですねー。
忘れていましたよ~~。栗本薫クン!「ぼくらの時代」を読んだのは中3だったかなぁ~? ま、とにかく学生の頃でしたものね~。あの頃に栗本作品を少し読んではいたのです。だけど翻訳モノの方に趣向が変わっていったんですね~それから。
本書では薫クンもなんと36歳!中年の域に差し掛かってますからね~。冒頭は8年前の薫クンの運命を狂わせるたような大事件のことが書かれています。その時の大恋愛の話も。その大事件からやっと癒えてきて8年後、薫クン、またまた運命の出逢いをしてしまうんですね~。うふふ
事件はそんな業界の中で起こります。これまた何が起こってもおかしくない業界ですしね。おまけに8年前の事件もほりおこされてスクープされたりと薫クンまたまたボロボロ。相変わらず情けないところもあるし(苦笑)。
でもね・・・・おほほほほ、あの方が登場するんですよ! 名探偵・伊集院大介! お友達だったのね~~(笑)。お得な感じですよ!ホント!
なんだか「ぼくらシリーズ」を読み返してみたくなりました。あ~こうして読まなきゃいけない本が増えるのよね。それにしても・・・薫クン、お幸せに。

あと・・・栗本氏の訃報を聞いたとき、信じられませんでした>< とても惜しい方を失いました。昭和の文壇をグイグイ引っ張ってくれた方です。もう新しい伊集院大介シリーズがもう読めないのかと思うと、本当に悲しいです><
心から栗本氏のご冥福をお祈りいたします。合掌。
【★★★☆】

    ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチっとよろしく^^

【PR】世界の一流食品をお届けする片岡物産【セレクト・フーズ・マート】
【PR】【イー・モバイル】激安!正規販売店 ※もしもし本舗※ 
【PR】デザイナー&クリエイターのオリジナルグッズ!UPSOLD.com
【PR】日本製タオルのオンラインショップ◆いまばりタオルブティック

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最新記事
一覧表
◆ 著者別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -(ファーストネーム)
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ タイトル別一覧 ◆

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】
【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】
 - 海外 -
【ア】 【カ】 【サ】 【タ】 【ナ】
【ハ】 【マ】 【ヤ】 【ラ】 【ワ】


◆ DVD他 鑑賞感想 一覧 ◆
映画
ドラマ
アニメ/漫画

◆ イチオシ本 一覧 ◆
◆ イチオシ本(海外モノ)一覧 ◆

カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

真奈

Author:真奈
ドイツ在住15年。ミステリ愛読歴3●年!
なんとか日本のミステリ小説をあの手この手でゲットして読んでいますo(TヘTo)
三度の飯よりもミステリ小説が好き♪という乱読派。
今年、日本へ帰国する予定。やっと読みたい本が読める!と楽しみにしています♪
★ はじめのご挨拶 ★
★ 私の好きな作家&名探偵 ★

最新コメント
最新トラックバック
Blog People
心に残っている本(4つ半★以上)
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。